主にiOSアプリを作っています。

ぱるにゃん

Apple コト

WWDC 2013に行ってきた(後編)

投稿日:

この記事は「WWDC 2013に行ってきた」の後編です。前編はこちら中編はこちら

現地時間 6月15日

ついにやってきました。帰国日。最終日はどんよりとした天気。期間中はほとんど晴れていたんですけどね。去年も同じ流れだったような……。霧の街と言っても街の中心部はかなり晴れ率が高いようです。あぁ、Moscone Center WestにはすでにAppleロゴがありませんね……。今年は外すところ見なかったなぁ。

トランクを整理したら空きスペースを埋めるべくお土産購入。

恒例、露店で売っている謎の毛糸の帽子です。Angry Birdsやピカチュウ、どーもくんなんかも見えます。どーもくん、結構世界的なキャラクターなんですね。裏には変態で有名のクマー帽子もありました。今年は買いませんでした。

おなかが空いたのでBlue Bottle Coffeeで朝食。グリルチーズサンドとエスプレッソ。エスプレッソは2ドルくらいだったかな?ほんとコーヒーが安い国です。おいしかった。おみやげにコーヒー豆とドリッパーを購入。

変な日本語で有名なSuperdryにも行ってきました。極度乾燥(しなさい)ってなんだよ!って思ってたけど、商品にはもっとわけのわからない日本語がいっぱい。これがオシャレブランドだなんて……。

ケーブルカーでフィッシャーマンズワーフへ向かいます。始発駅は混んでいるので、次に止まるところで乗り込む。始発駅は混んでるのに、なぜかギュウギュウに乗らないのでその方が簡単に乗れるようです。どこで乗っても料金は一律6ドル。写真じゃあまり分からないけど、すごい坂で写真撮ってる場合じゃなかったです。結構怖い。

フィッシャーマンズワーフにフィッシャーマンはいないらしい!

カニ!こちらでは有名らしいです。正直北海道から来てカニってどうなのと思ってたのですが、こういう調理はしないので新鮮です。オリーブオイルで炒めた後に追いオリーブした感じです。

おいしかった。それほど空腹でなかったので3人で1杯をシェアしました。パンが2つついてきた。空腹なら半分はいけそうだけど1人で1杯は多いかな。

タクシーでホテルに帰り、預かってもらっていた荷物を受け取ってBARTで空港へ。帰りはロサンゼルス・羽田経由です。つらい。

サンフランシスコ国際空港の日本料理のお店で食べたカツカレー。家で作るカレーみたいな味でした。おいしかったけど多かったです。そういえばカニ食べたんだった……。

初ロサンゼルス!ちょっと暑くて湿度もある感じがしました。サンフランシスコ・ロサンゼルス間の移動は、新千歳・羽田間の移動くらいです。気楽なもんです。

電光掲示板を見るとゲートが「TBIT」と書いてあって謎だったんですが、ググってみると「Tom Bradley International Terminal」の略のようです。なるほど、とりあえず国際線ターミナルに移動しろと。そりゃそうか。

ターミナル間バスに揺られること5分くらい。すぐ着きました。のどが渇いたのでなにか飲み物をと思ったのですが、お店も閉まって自販機なんかもないわけです。伊藤園さんは自販機も営業したらいいと思うんです……。

ANAの機内食。まぁ変わり映えしないです。どこもこんな感じですねぇ。大韓航空のビビンバは楽しいしおいしかったなぁ。座席にディスプレイがあったので、映画を見て過ごしました。「ストロベリーナイト」と「レ・ミゼラブル」。「レ・ミゼラブル」は劇場でも見たんですが、やっぱおもしろいですね。Blu-rayも買いたいです。

レ・ミゼラブル 〈ブルーレイ(デジタル・コピー付) [Blu-ray]レ・ミゼラブル 〈ブルーレイ(デジタル・コピー付) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:ヒュー・ジャックマン
出版:ジェネオン・ユニバーサル
(2013-06-21)
4本くらい見るつもりだったのに、いつの間にか寝落ちてて行きより短く感じました。いや、眠れてよかったです。行きの眠れない10時間はつらかった……ディスプレイもなかったし。

羽田着!一旦預け荷物を受け取り、税関を通過して国内線乗り換えカウンターでそのまま預け直し。

ほとんどの人が発症するWWDC病がすでに。こわい。

年間通しての気候はホント神懸かってると思う。いや、6月以外行ったことないけど。

札幌駅についたら、すっかり日常です。知人が朝も早くからスタバで作業中とのことなので会いに行きました。

「誕生日おめでとう」と言ったその口でたかりました。だって、お財布にドルしか入ってないもの。ちょっとだべって撤収しました。

コーヒー豆買ったけど挽く機械が家にないのでヨドバシで買って帰ろうと思ったのですが。

噂の痛タクシーを展開している長栄タクシーさんの「Clarisタクシー」が目の前に!いつ乗るか?

今でしょ!

PVが流れているという噂を聞いてワクワクしてたのですが、中にはなんもなく。修理中だったらしいです。悲しい。

というわけで帰宅しました。

来年に向けて

去年も思ったけど覚悟がなくて実践できなかった「服を持っていかない作戦」はやっぱり有効な気がしますね。もらえるTシャツと、会場カンパニーストアで買えるTシャツで。椅子ももらえたしもらえなくても売ってたし。せめて行きだけでも軽量で行きたい。

東南アジアでやった「ポーチ1つで行ってトランク買って詰めて帰ってくる作戦」をアメリカでもやりたい……。トランクが捨てていいくらい安く手に入ればできるんだけどなぁ。

palnyan.com 記事下 336x280

palnyan.com 記事下 336x280

-Apple, コト

Copyright© ぱるにゃん , 2017 AllRights Reserved.